あさがお日記-3

関東もようやく梅雨入りが発表されましたネ。毎日ジメジメは遠慮させていただきたいです。

「二代目おくたま路の朝顔」も種を撒いてから3週間を過ぎました。ようやくツルが出てきそうな感じに成長しました。ツルが出れば、どんどん上へ伸ばしていきますので、どこまで伸びるかも楽しみのひとつです。そして、来月7月上旬には花が咲いて、ご来館のお客様の目を楽しませてくれることでしょう。

フロント 岩間

栗の花が満開です。

東京・青梅石神温泉 清流の宿おくたま路の周辺には、たくさんの栗の木の林があります。今年は、栗の花が咲くのが早い気がしますネ。すでにいっぱいの花を咲かせています。通勤で歩いていると栗の花の香りがプンプンしますヨ。夏を過ぎ、秋にはたくさんのイガグリが見れることでしょう。

私ども東京・青梅石神温泉 清流の宿おくたま路の入り口門までの坂道沿いにも多くの栗の木があり、秋にはその坂道をイガグリがコロコロと転がって、正面の門まで集まってきますヨ。

緊急事態宣言も6/20で解除になれば、良いのですが。東京・青梅石神温泉 清流の宿おくたま路では、引き続き感染拡大防止対策を万全にし、またお客様にもお願いして、皆様のお越しをお待ちしています。

フロント 川真田

あさがお日記-2

ここのところ、昼間の気温が30℃超えくらいになり、真夏を思わせる天気になりましたね。 東京・青梅石神温泉 清流の宿おくたま路のレストラン前に設置した「二代目 おくたま路の朝顔」も元気に育っています。そろそろツルが出てくれるかな? と毎日楽しみに見ています。今は、こんな感じになりました。

フロント 岩間

講談社「with」の撮影で利用されました。

先月5/28発売 講談社「with」7月号の「ふたり時間」ページの撮影ロケ地として東京・青梅石神温泉 清流の宿おくたま路が利用されました。今回の「ふたり時間」ページでは、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧さんと有岡大貴さんが登場し、東京・青梅石神温泉 清流の宿おくたま路の館内・館外各所で撮影が行われました。みなさま、講談社「with」7月号を、ぜひ見てみてくださいませ。
東京・青梅石神温泉 清流の宿おくたま路は、緊急事態宣言再延長により、6/20まで月曜日~木曜日を休業し、金曜日、土曜日は通常営業、日曜日はレストランのランチ営業、日帰り温泉入浴のみの営業となっています。感染拡大防止対策を万全にし、またお客様にもお願いし、元気に営業しています。皆様のお越しをお待ちしています。
フロント 小野

朝顔日記-1

今年は少し遅くなってしまいましたが、昨年収穫した朝顔の種を先月5/24に撒いたところ、5日目には芽がいっぱい出始めました。まだ朝顔のつるは出ていませんが、レストラン「清流」の入り口外にネットを張り、お越しいただくお客様が今年の夏に朝顔が楽しめるようにセッティングしました。ご期待ください。

フロント 岩間

山椒の実。

緊急事態宣言も再延長となり、東京・青梅石神温泉 清流の宿おくたま路は、6/20までの期間、月曜日~木曜日を休業させていただいています。ワクチン接種も徐々に進んできていますが、また新しい変異ウイルスが広がっているようで困ったものです。

さて、おくたま路の敷地内にある「山椒の木」に今年もいっぱい「山椒の実」が実りました。おくたま路スタッフの中には、自身で収穫し、あく抜きなどを施し、保存して、自分で食べる料理に使用して楽しんでいる者もおります。「山椒の実」は、お店で買えばそこそこの料金はしますので、大したものですね。

東京・青梅石神温泉 清流の宿おくたま路では、感染拡大防止対策を万全にし、またお越しいただくお客様にもご協力をお願いし、営業をいたしております。早く緊急事態宣言が解除されるよう願っています。

フロント 小野